おうちでドックは楽天で売ってるの?

おうちでドックは楽天で売ってる?

自宅にいながら人間ドック並みの検査ができると人気の「おうちでドック」。

郵送型検査キットの中でもコスパが高いと話題になっています。

病院と同等の検査水準でがんや生活習慣病のチェックが可能!

専業主婦の方や定年退職をされた方、フリーランスの方など、
会社の定期健診を受ける機会が無い方から「簡単に検査ができた」と好評です。

インターネット通販をよく利用する方のなかには、
楽天市場をよく使っている人も多いですよね?

そんな楽天市場でおうちでドッグが買えるのか、またどこで買うのがいいのかを調べました!

おうちでドッグを購入する方法

おうちでドックの楽天の検索結果

おうちでドッグは、楽天での取り扱いはありませんでした。

ちなみに、Amazonでは取り扱いはありませんでした。

ヤフーショッピングでは定価での取り扱い店がありましたが、
精密検査キットという性質上、公式サイト「ハルメク通販サイト」からの購入がおすすめ!

主婦の方の中には、「ハルメク」と聞いてピンときた人もいるのではないでしょうか?

株式会社ハルメクは、「ハルメク(旧いきいき)」「ゆうゆう」など、
50代からの女性がよりよく生きることを応援する生活情報誌を発行している会社です。

私もこれまでハルメクの通販で電動歯ブラシや座椅子を購入したことがありますが、
とにかく驚いてしまうほどサポートが丁寧なんですよね。

何か商品の困り事があったり、万一配送トラブルなどがあった時にも、
とても懇切丁寧に対応してくれます。

おうちでドッグの口コミ

生活習慣病のほかにも、乳がんや子宮がんなど女性特有の病気についてもチェックできたのがとても良かったです。

健康診断とがん検診を個別で受けることを考えればとても安く検査が受けられました。家事に忙しい私もピッタリでした。

素人のセルフ検査なので不安だったけどサポートも抜群でした。

吸引器を差すボトルの液がこぼれて失敗してしまいましたが、採血検査に失敗しても無料でキットを送ってくれることに。検査の失敗や再検査も無料なのが有り難い!!

検査結果票も分かりやすく、お医者さんの電話解説サービスも申し込みました。無料でお医者さんから結果が聴けてより安心できました。

1日目の尿検査は起床後すぐ、血液検査は朝食前、2日目の血液検査は食後でもOKなどなど、説明書をよく読みながら進めないと間違えてしまいそうになります。

痛くはないものの慎重さを要する血液検査を2日間するとなるのは少し面倒でした。

あくまでリスクチェックの検査であって、疾患を確定するものではないのでその辺りは理解が必要ですね。

私が住んでいる自治体では年齢制限はありますが無料でがん検査ができたのでそちらを選びました。画像検査が無いのもちょっと不安に思います。

個人事業主で健診を受ける機会が無かったのでとても助かりました。こんなに簡単ならこれからも受けていこうと思ってます。

前立腺がんや男性に多いとされる肝臓がんもしっかりフォローされてるので安心できました。太り気味なので痩せます(笑)

血液検査は確かに細かな手順があるので、説明書をよく読んでから検査を始めないといけません。

説明書は分かりやすく書かれているので、きちんと読みさせすれば誰でも簡単に検査ができました。

また、検査水準や検査手法は同じですが画像検査はないので、
「どうしても画像診断が無いと不安」という方には医療機関で検査をした方が良いです。

しかし、おうちでドッグの検査だけでも基準値から各種がんのリスクなどは十分に分かるので、
「疑いがあるのかどうか」のチェックは十分にできますよ。

おうちでドックの詳細を早速チェックする!

おうちでドックと健康診断、がん検診、人間ドックの比較

おうちでドックと人間ドックやがん検診との比較

幅広いがんや生活習慣病をチェックできたり、予約がいらなかったり、
何より2万円程度でがんと生活習慣病のどちらものチェックができるのはメリットですね。

絶対NGの買ってはいけない購入先

おうちでドックを買ってはいけない購入先

ヤフーオークションで、おうちでドックの出品を見つけました。

おうちでドックを、特にリスクが伴うオークションサイトで購入するメリットはないと思います。

商品自体は新品であっても、公式サイトや正規取り扱い店ではないところから購入すると、
当然ながら何か問題があった際に満足なサポートは受けられません。

価格は定価で販売されていましたが、仮に割安だったとしても、
安心・安全には変えられませんよね。

この商品ではありませんが、以前オークションサイトを利用した時、
「新品」と書いてあった商品が開封済みの商品だったこともありました。

特におうちでドックは精密検査を行う衛生商品なので、やっぱり公式サイトから購入するのが安全ですね。